紅華祭に寄せて

  • 学校法人片柳学園 理事長
    日本工学院八王子専門学校 校長

    千葉 茂

    日本工学院八王子専門学校は開校以来、「理想的教育は理想的環境にあり」を理念とし、創造的なものづくりが出来る人材「若きつくりびと」の育成をしております。6カレッジがそれぞれの分野を生かしながら、産学連携・地元貢献にも取り組んでおります。
    昨年開催出来なかった紅華祭ですが、今年は実行委員会の尽力と創意工夫により、開催の運びとなりました。学生諸君の日頃の成果の発信の場として、多くの方にご覧頂けましたら幸いです。
  • 東京工科大学 学長
    大山恭弘

    東京工科大学は、「生活の質の向上、技術の発展と持続可能な社会に貢献する人材を育成する」を基本理念に掲げ、時代の要請に沿った形で学部構成・定員を改変し、現在では6学部3大学院を擁する理工系総合大学へと発展してきました。本学の特徴である実学主義教育を理念に掲げ、主体性をもち多様な人々と協働できる人材の育成とサスティナブル社会の実現にこれからも貢献しつづけます。皆様のご活躍を期待するとともに、このオンライン紅華祭の開催にご苦労を頂いた関係スタッフの方に感謝申し上げます。
  • 日本工学院八王子専門学校
    副校長

    山野大星

     
    専門学校は6カレッジ34学科103専門分野の多彩な学科を設置しています。
    今年度は今までとは違った紅華祭の開催となりましたが、本格的な学習環境の下、それぞれの分野で自由に「もの、コト、場、よろこび」を作る(創る)本校の学生「若きつくりびと」たちの学びと成果とエネルギーを感じながら多くの皆様にお楽しみいただければ幸いです。
  • 東京工科大学 紅華祭
    実行委員長

    堤 悠凜

    ごあいさつ

    皆さんこんにちは。第17回紅華祭実行委員長の堤です。第17回紅華祭は新型コロナウイルス感染症の影響によりオンライン開催となりました。今年度の紅華祭のテーマは「蒼穹に揺蕩う紅華の如く」。現在私たちの生活は今までの常識が通用せず皆の進む方向が定まらない、まさに揺蕩っている状態です。私たちはそのような状況だからこそ、皆を元気づけるような明るさを届けたいと考え、準備を進めてきました。蒼い空に漂う紅い花のように華やかな紅華祭を一丸となって作っていきたいと考えています。Webサイトでは閲覧いただくすべての方に楽しんでいただけるようなコンテンツを公開していきます。最後までお楽しみいただければ幸いです。第17回紅華祭開催にあたってご協力いただいた皆様に心から感謝と御礼申し上げます。